キャバドレス

ミニドレスとロングドレスの比較

キャバ嬢として働くには絶対必要なタイトドレス。そんなタイトドレスですが、様々な種類のものがあります。昔のタイトドレスと言えばロングドレスがほとんどでした。しかし最近ではミニドレスの方が多いのではないのでしょうか。そんなミニドレスとロングドレスの比較をしてみたいと思います。
まずロングドレスですが、どちらかというとミニドレスよりも見た目がゴージャスな感じがしますよね。そんなロングドレスのいい所は、まず脚が隠れて見えないこと。女性の中に脚がコンプレックスであまり出したくないという方がいると思います。そんな脚にコンプレックスをお持ちの方でもロングドレスでしたら露出する部分が減るので安心ですよね。また靴はヒールを履くと思いますが、そんなヒールでも何時間も履いていると脚が浮腫みます。そんな女性が多く悩む浮腫みについても気にする必要はなくなりますよね。
そしてミニドレスですが、ロングドレスに比べると可愛いらしいイメージがあります。形も様々ありますので、その時にあるイベントやお客様の好みによって選ぶのもいいかもしれませんね。ロングドレスもミニドレスもお手頃に買えるものが増えてきていますので、いろんなタイトドレスを試してみるといいかもしれませんね!

最近のタイトドレス傾向

みんなの着ているタイトドレス、見せていただきました。みなさんどんなタイトドレスが人気か気になりますよね。少人数での傾向ですがリアルな集計結果ですので参考になればと思います。
ダントツ多かったのはペプラムミニドレス。肩も出ていますし、全体的にタイトなシルエットのドレスになります。お腹の部分で切りかえが入るので腰が高く設定されて他のドレスより足が長く見えるのが良いところです。ワンピースよりもエレガントさ、セクシーさがあります。
2番目はレースミニワンピ。袖から胸がレースになっていて肌が透けて見えるようになっています。露出が苦手な方でも気軽にチャレンジできるワンピースだと思います。派手過ぎず、地味過ぎず、レースがあることによってエレガントさが演出できます。レースなのでヌーブラじゃないといけないか、というとそうでもない気がします。白等の自分の肌に近いブラ紐であればレースで誤魔化されて目立ちません。ヌーブラが苦手、という方にはめぼしいドレスなのではないかと思います。
大体の方がこのふたつに当てはまりました。ロングの方は今回見当たりませんでした。人気系統に関わらず自分に似合うもの、自分の好きなタイトドレスを着て楽しくお仕事していただきたいです。

セクシーなタイトドレスとは

タイトドレスというのは最近では多岐にわたっています。それはなぜかというと、タイトドレスは個性を出すためのアイテムだからです。中でもセクシーなタイトドレスというものが増えてきています。では、セクシーなタイトドレスとは、一般的にどのようなものを指しているのでしょうか。
1つ目は、スーツタイプで体のラインを出しやすいようなタイトドレスです。なぜスーツタイプがセクシーなのかということですが、スーツタイプというのは体のラインが分かるようにぴったりのサイズで作られているので、セクシーさを出すことができるタイトドレスとして知られています。だから、今以上にセクシーな印象を出していきたいという人は、スーツタイプのタイトドレスを着てみるのが良いと思います。
2つ目は、ロングドレスのタイトドレスです。ロングドレスのタイトドレスには、胸元を強調しているようなタイトドレスが多いのです。やはり胸元を強調しているようなロングドレスというのは男性が大好きであり、セクシーさを増すことができるのです。だから、多くの女性から支持されているタイトドレスであると言えます。
これらのタイトドレスを着てからセクシーさを演出していけば、魅力がもっと増すでしょう。


キャバクラで働くならタイトドレスは重要なものです。あなたをより素敵な女性に見せてくれるタイトドレスに身を包んで働くことが、指名をたくさんもらうためには必要になります。意外と軽視している方が多いのですが、男性はそういったところに無意識に惹かれるものですので、じっくりと選びましょう。